Active Motif,
Tools to analyze nuclear function,
Your CartYour Cart 0 items

STAY INFORMED

Sign up to receive new product updates
and promotional pricing.

MODified™ Histone Peptide Array

Screen antibodies, enzymes and proteins for
binding interactions with histones and 59 specific
acetylation, methylation, phosphorylation and
citrullination modifications. With up to 4 modifications
per peptide, 384 different combinations are included.

Learn More
MODified Histone Peptide Array

Next-Gen Sequencing of

Methylated DNA

Active Motif's MeDIP and MethylCollector™ Ultra Kits
specifically enrich for methylated DNA fragments that are
ideal for use in MeDIP-Seq and MIRA-Seq.

Learn More
Next-Gen of Enriched Methylated DNA

Study miRNA-3´UTR Interactions

The LightSwitch™ 3´UTR Reporter Collection includes
over 12,000 3´UTRs cloned from the human genome into
ready-to-transfect reporter vectors. Combined with our large
collections of miRNA Mimics and Inhibitors, you have
everything needed to study miRNA-3´UTR interactions.

Learn More
LightSwitch 3'UTR-miRNA Interactions

Transcription Factor Assays

TransAM® Kits are DNA-binding assays that facilitate
the study of transcription factor activation in mammalian
tissue and cell culture extracts. TransAM has
been cited in over 800 papers, making
it the overwhelming method of choice.

Learn More
TransAM DNA-binding ELISAs

No Sonicator? No Problem!

ChIP-IT® Express Enzymatic is our easiest-to-use ChIP kit.
It features our user-friendly method to shear chromatin by
enzymatic digestion, so you don't even need a sonicator.
It also utilizes protein G-coated magnetic beads, reducing the
time required to perform ChIP while improving your results.

Learn More
ChIP-IT Express

Imaging & Isolation of Stem Cells

The Stem Cell CDy1 Dye selectively stains
pluripotent stem cells
, making it simple to
detect and isolate live mESCs, hESCs or iPSCs
from feeder cells and mixed cultures using
fluorescence microscopy or FACS analysis.

Learn More
Stem Cell CDy1 Dye

カスタマーサービス担当者募集 詳細はこちら)

enChIP: Confirm CRISPR/Cas9 Specificity

キャンペーン情報

ヒストン解析製品 特別価格キャンペーン
キャンペーン期間:2016年5月25日~2016年7月29日

  •  ヒストン翻訳後修飾同時解析キット  (キャンペーン詳細はこちら

    Histone H3 PTM Multiplex Kit (商品コード33115)

     81,000円 → 64,800円

    Histone H3 Ab-Conjugated Beads (商品コード33116~33129)

     各41,000円 → 各22,000円

  • ヒストン修飾ELISA  (キャンペーン詳細はこちら

    Histone H3 acetyl Lys9 ELISA  (商品コード53114)

    Histone H3 trimethyl Lys27 ELISA (商品コード53106)

     各101,000円 → 各60,000円

  • ヒストンH3K9me0抗体  (キャンペーン詳細はこちら

    Histone H3K9me0, mAb (商品コード61399)

     66,000円 → 39,800円

  • ヒストン精製マイクロプレートキット  (キャンペーン詳細はこちら

     Histone Purification Microplace Kit (商品コード40027)

     131,800円 → 90,000円

 

お知らせ 

小容量サイズ まとめ買いがお得です

初めてご使用いただく方のために,ほとんどの抗体で小容量サイズをご用意しています。小容量サイズの定価は¥19,000/本 または¥20,000/本(税抜)ですが、3本以上同時購入いただきますと、¥17,000/本(税抜)にてご提供させていただきます。および転写因子解析用抗体を20%offにてご提供させていただきます。小容量サイズの一覧はこちらをご覧ください。

 

  •  

    メールマガジン登録キャンペーン実施中 

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

アクティブ・モティフ社ではメールマガジン登録して頂いた研究者の方々に細胞生物学研究の最新情報や新製品情報をお届けしております。メールマガジンの一例はこちらから ご覧ください。初回登録時に全製品20%offチケット(定価50,000円以下の製品を除く)を差し上げます。また登録ユーザー限定のキャンペーンもございます。ユーザー登録はこちらからお願いします。
  •  
  •  

新製品&注目製品

  • CRISPR/Cas9選択性を利用したenChIP Kit

    enChIP Kit は,免疫沈降のためにguide RNA(gRNA)とAM-tag修飾 dCas9タンパク質を特定のゲノム領域に導くためにCRISPR/Cas9システムを使用します。enChIPは,オフターゲット結合の特定に用いられます。詳細は こちらから >

  • 核RNAおよび細胞質RNAの特異的分離

    RNA Subcellular Isolation Kit は,少量のRNA転写物の研究を簡単にし,交差汚染なしに核内または細胞質RNA断片を分離するために効率的な手法を提供することによりlncRNA(長鎖非翻訳RNA)の局在化の役割を明らかにします。詳細は こちらから >

  • タンパク質特異的抗体不要のChIPアッセイキット

    Tag-ChIP-IT® Kit は,タンパク質特異的抗体を用いずに,転写因子配列変化,突然変異または欠失を簡便にChIPアッセイできます。このキットでは目的タンパク質をAM-tagとの融合タンパク質として発現させ、AM-tag認識認識抗体を用いてChIPアッセイを行います。詳細は こちらから >

  • 5-ヒドロキシメチルシトシン(5-hmC)のゲノムワイド解析

    Hydroxymethyl Collector™–Seq Kit は,5-ヒドロキシメチルシトシン(5-hmC)を高感度かつ特異的にゲノムワイドに解析します。本アッセイは,5-hmCを特異的に濃縮するために,改変グルコースを用いて5-hmCを標識するために弊社独自の手法を利用します。濃縮されたDNAは,次世代シーケンシングを用いて試料中の5-hmCの局在性を決定することができます。詳細は こちらから >

  • 新製品ヒストンELISAキットでヒストンH3K27ac 測定が可能

    ヒストンH3K27アセチル化は,遺伝子発現を活性化します。アクティブ・モティフ社は,ヒストンH3K27acの変化をスクリーニングし,弊社の組換えヒストンタンパク質標準品を用いてH3K27acの定量を行うためのELISAキットを,世界で初めて商品化しました。詳細はこちらから >

  • ChIP実験での技術的変化の影響を減少

    アクティブ・モティフ社は,技術的変化および試料処理バイアスの影響を減少するために,ChIP qPCRおよびChIP-Seqデータを正規化するのに用いる,ChIPアッセイ正規化技術 を開発しました。 この正規化技術は,試料および抗体に適用できます。 詳細はこちらから >

  • 長鎖非翻訳RNA(lncRNA)プロモーター制御研究

    LightSwitch™ lncRNA Promoter Reporter Vectors は,アクティブ・モティフ社のLightSwitch Luciferase Assay Systemを用いてlncRNAプロモーターの制御研究を迅速かつ簡便に行います。シーケンスが確認済みで,トランスフェクションをすぐに行うことができるレポーター構成物は,ヒトゲノムからクローニングされたlncRNA遺伝子プロモーター領域を含むので,すぐにアッセイを開始することができます。詳細は こちらから >

  • RIME受託サービス: 質量分析によるタンパク質相互作用の確認

    アクティブ・モティフ社では,多くの エピジェネティクス受託サービス を提供しておりますが,この度,転写コファクターとクロマチン関連タンパク質の識別を行うRIME(Rapid Immunoprecipitation Mass spectrometry of Endogenous proteins)サービスを開始しました。 詳細はこちらから >

  • 少量の細胞を用いたChIP-Seq受託サービス

    ChIP-Seqプロトコールおよびパイプラインの向上により、ChIP-Seq で用いる細胞数を1,000分の1に減少させました。標準的なChIP-Seqを実行するためには,10,000,000個細胞が必要ですが、アクティブ・モティフ社は、わずか10,000の細胞でChIP-Seqを行う,low cell number ChIP-Seq servicesを開始しました。詳細は こちらから >

  • 多能性幹細胞マーカー用ChIP-Seq検証済み抗体

    アクティブ・モティフ社は,ChIP-Seq検証済み抗体,のラインアップを増加させており,この度Oct4, Sox2, Nanog, KLF5 および TCF7L1/TCF3 多能性幹細胞因子に対するChIP-Seq検証済み抗体を発売しました。詳細はこちらから >

  • 酵素アッセイおよびクロマチン集合に用いる組換えヌクレオソーム

    アクティブ・モティフ社は創薬スクリーニング、酵素動力学、またはヒストン修飾変化の観察にするために用いる、ヒストンタンパク質単体または合成ペプチドに比べ、より生物学的に関連した基質として組換えヌクレオソームを提供します。各々の組換えヌクレオソームはDNAが結合した八量体の非修飾コアヒストン(H2A、H2B、H3およびH4)から構成されます。ビオチン標識ヌクレオソームは、プルダウンまたは結合アッセイにも使用可能です。詳細はこちらから >ご覧ください。

  •  
    AMtwitter AM Facebook AM Google+ AM Linkedin AM YouTube  
  •  
  •  

    アクティブ・モティフ社の Bisulfite Conversion Kit を用いると、非メチル化シトシンをウラシルに変換するステップを1.5時間で終了することができ、単一塩基毎にDNAメチル化状態を解析することができます。詳細はこちらから >

 

 

エピジェネティクス

ニュース 

エピジェネティクス研究の最近の論文を掲載しています。詳細はこちらから >

 

製品カタログ

リクエスト Product Guides

製品カタログや最新ニュースレターをダウンロードできます。またメールでの請求も可能です。詳細はこちらから >

エピジェネティクス オンライン ウェビナーWebinars

ウェビナーはこちら >

product guarantee

アクティブ・モティフ社の製品保証について >

 
MSDS

MSDSはこちらから