Active Motif,
Tools to analyze nuclear function,
Your CartYour Cart 0 items
タンパク質検出・定量

FACE™ Cell-Based ELISAs

培養細胞を固定し, 直接リン酸化タンパク質を検出

Fast Activated Cell-based ELISA (FACE™) Kitはリン酸化によって活性化されたタンパク質を細胞レベルで効率的に測定します。FACE™ Kitは細胞抽出やゲル電気泳動やブロッティングをせずに, 細胞を用いて直接タンパク質の特異的修飾を解析することができます。 またFACE™ Kitは96ウェルプレート上で細胞培養から解析までを行うことができるため, 自動化することも可能です。FACE™ Kitはは非常に簡便で, コストパフォーマンスのよい細胞ベースのタンパク質リン酸化ELISAキットです。それぞれの製品の詳細は右の製品名をクリックしてご覧下さい。 もしターゲットタンパク質のキットがない場合には, FACE Maker Kit をご用意しています。また浮遊細胞をご使用の場合には Suspension Cell FACE module をご用意しています。

FACE™ Kit の利点

  • 簡便に再現性よく測定できます。
  • 細胞ベースの解析のため, 細胞抽出, ゲル電気泳動, ブロッティング, ラジオアイソトープを使用する必要がありません。
  • 短時間で解析することができます
  • 細胞を固定することにより, 活性化特異的なタンパク質修飾が維持されます。
  • 2種類の抗体が含まれるため, リン酸化型およびトータルのタンパク質量を比較することができます。
  • ハイスループット対応です。
 
FACE flow chart
 
図1: FACE の操作法